My Profile by iddy








CATEGORIES

track feed



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from gutaring. Make your own badge here.

フィードメーター - [g]ぐうたりん

あわせて読みたい



CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>


LINKS
PROFILE
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES







ブログランキングranQ




Bloglinesで閲読登録

RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | GoogleReaderで購読 | このエントリーを含むはてなブックマーク


NV-U3C レビュー第五回:バイクバッテリーでeneloopを充電

前回のレビューでバイクバッテリーからとってきたUSB電源では、Aが足らず NV-U3C を充電することがきないことを書いた。eneloopはさすがPCのUSBからも充電できるだけあって、弱いAでもOK、バイクバッテリー→eneloopの充電は問題なし。

iPhone、NV-U3C、NintendoDS と重要ガジェットはすべて eneloop モバイルブースターで充電できるので、eneloopさえ繰り返し充電できれば、世界中どこにでも行けるわけです。

で、常時充電するためにハンドルマウントさせたくなり、RAMマウントよりは高くないのを物色したところサンワダイレクトでこれを発見。2500円ほどとお安いので購入。






バイクに取り付けた感じはこんなんで、取り付け自体はめちゃくちゃ簡単。


で、eneloopを取り付けて NV-U3C とつないでみた。ばっちり。すばらしすぎて感動。値段の割には良い作りで、がっしり動きません。

これで長らく悩み続けた NV-U3C の電源問題も完全解決。eneloopありがとう!

評価:
三洋電機
¥ 4,726
Amazonランキング: 35位
Amazonおすすめ度:
これで外出中でも安心!
便利!
大変助かっています。

評価:
ソニー
¥ 29,800
Amazonランキング: 405位
Amazonおすすめ度:
ポータブル機としては十分に満足
自転車クレードルキットに期待
軽い薄い早い

| バイク | comments(0) | trackbacks(0) | GoogleReaderで購読 | このエントリーを含むはてなブックマーク


ロングツーリングにはバイク用フルアーマードメッシュパンツ
コミネ:KOMINE/PK-659 フルアーマードメッシュパンツ
コミネ:KOMINE/PK-659 フルアーマードメッシュパンツ

一度、一般道でこけて怪我をしてからというもの、いつ転倒するかを覚悟しておかなければならないと思い、転倒しても怪我をしないようにプロテクター入りのジャケットとパンツをwebikeで購入。とりあえず巨体な私に小さいとまずいので、一番でかいのを購入。さすがに余裕で入りました。

ジーンズみたいに汗をかいても、ひっかかることはないし、腰がちゃんと保護されているのが安心。着心地も悪くないです。バイク乗りはロングツーリング行くときには履くべきですな。
| バイク | comments(0) | trackbacks(0) | GoogleReaderで購読 | このエントリーを含むはてなブックマーク


[バイク]芦ノ湖釣りツーリング
バイク仲間3人で、ツーリングに行ってきました。私の個人的な目的は渓流か湖で釣りをすること!
続きを読む >>
| バイク | comments(0) | trackbacks(0) | GoogleReaderで購読 | このエントリーを含むはてなブックマーク


NV-U3C レビュー第四回:電源問題はeneloopで決着
評価:
ソニー
¥ 30,393
Amazonランキング: 856位
Amazonおすすめ度:
問題なしの性能です。
初めてのカーナビ

NV-U3Cは電池食いで、カタログ値の3時間などは持たず、すぐに電池が切れてしまう。なので、バイクのバッテリーからケーブルを延ばして、電源確保が必須。

 
いろいろ調べたところ、「サインハウス DC12V - ミニUSB DC5V 変換パワーケーブル」にてできそうだったので購入。んで、バイクのバッテリーからUSB電源5Vをひっぱってきたものの、なんと電流が足りないのかなにかで、NV-U3Cを充電できず。予定がすべて狂う。

 地図も持ってないので、ナビ電源が切れると遭難しかねないので、こないだのロングツーリングでは対策として以下を実施。 

・省エネモードにする(省エネモードでも交差点の近くに来れば自動的に画面表示が復帰されて便利! バッテリーは3倍以上伸びる感じ)
・音声を切る 
・電池がなくなったら「eneloop mobile booster」で充電 

「eneloop mobile booster」は、なんとバッテリーから引き回しをしたUSB電源で充電が可能であることがわかった。まさに、うれしい誤算。これで、iPhoneもNintendDsもNV-U3Cも間接的にバイクから無限充電できるようになりました!
| バイク | comments(3) | trackbacks(0) | GoogleReaderで購読 | このエントリーを含むはてなブックマーク


[バイク]山には神が宿るのか - 裏磐梯バイクソロツーリング
送信者 20090718_裏磐梯

来週のバイク部合宿の本番にそなえて、まずは一人で自宅から320kmのところにある福島県の裏磐梯に行ってきました。
続きを読む >>
| バイク | comments(0) | trackbacks(0) | GoogleReaderで購読 | このエントリーを含むはてなブックマーク


[バイク]CB400SF 旅仕様カスタム祝完成!
CB400SF 旅仕様カスタム予定&キャンプグッズ で書きましたが、ついにパニアトップケースと、風除けシールドとナビ用電源を取り付けたので、車体カスタムは完成! ついでにこないだこけたときの傷も直してもらいました。
続きを読む >>
| バイク | comments(1) | trackbacks(0) | GoogleReaderで購読 | このエントリーを含むはてなブックマーク


[ツーリング]成田の命泉 大和の湯

成田の日帰り温泉がとてもよかった。安いし美味いしオシャレと三拍子揃い踏み。
続きを読む >>
| バイク | comments(0) | trackbacks(0) | GoogleReaderで購読 | このエントリーを含むはてなブックマーク


[バイク]CBR600RR と伊東のふしみ食堂までツーリング

会社のバイク部で行って来た。
続きを読む >>
| バイク | comments(0) | trackbacks(0) | GoogleReaderで購読 | このエントリーを含むはてなブックマーク


NV-U3C レビュー第三回:NV-U3C にネズミ捕りデータを入れてみた
NV-U3C にネズミ捕り地点データを入れてみた。イヌのマークで近づくと、近づくと警告音がなります。手順は、

1. Orbis Guideさんから panasonic 製ナビ用のデータをダウンロード。

2. 色色さんから、データを pana → sony nv-u に変換するツールをダウンロード、起動。地点データファイルを解凍してできたフォルダの中から、"point_090508¥完成pmfファイル(圧縮ディリクトリー)¥_登録ポイント2,000件機種専用¥"の下にあるファイルを選択し、変換開始。パトランプそのままだと刺々しいのでアイコンはイヌにしてみた。


3. NV-U3C への転送ソフトを起動。左のメニューから「マーク」を選択。PCから転送ソフトに読み込ませて、最後に NV-U3 に転送。説明は省くが、難しくないのでやってみればわかると思う。


以上で、イヌのアイコンでネズミ捕り地点が NV-U3C 上で表示されるように!警告音もなったりするはずなので、今度バイクに乗ったときに感じを確かめて、レポートします!

↓amazonで、NV-U3Cが安い!
評価:
ソニー
¥ 31,270
Amazonランキング: 2994位
Amazonおすすめ度:
自転車クレードルキットに期待
軽い薄い早い
4/21発売なのに 4/18に届きました

| バイク | comments(0) | trackbacks(0) | GoogleReaderで購読 | このエントリーを含むはてなブックマーク


NV-U3C レビュー第二回:自転車マウントキットNVA-BU1をバイク(CB400SF)に取り付けてみた

NV-U3C の自転車マウントキットがJoshinから早速送られて来たので、バイクである CB400SF に取り付けてみた。見た目はいい感じだが、けっこうぐらつきあり。それと車用よりは、ナビの固定が弱い気がする。

 ハンドルの太さにより、三種類のパッドが付属。バイクのハンドルだから一番太い用かと思い、試してみたがぜんぜんスカスカ。一番細いハンドル用にしてみたが、それでも隙間があったので、付属のゴムを間に挟んだところぴったりと密着。


15分ほど格闘して、一回方向を間違えたりもしつつ取り付け完成。工具もついてくるし簡単です。


取り付け角度はこんな感じ。さて、実際に運転してみてのレビューは次回。


| バイク | comments(2) | trackbacks(0) | GoogleReaderで購読 | このエントリーを含むはてなブックマーク


| 1/5PAGES | >>